マネジメント

ダイバーシティマネジメント

ダイバーシティマネジメントの理解「ZIPANGU」

組織・人間の習癖の体感による人間(多様性)理解と多様な個を活かすための組織論理解
 ・リーダーシップ発揮のプロセスの理解
 ・MISSION・VISION・VALUE構築
 ・メンバー、職場活性化の手法の体得

受講生の声
  • 個性を尊重し、受け入れる重要性を理解した。自分のあるべきリーダ像を再認識できた。普段思っている事ではあるが、書き出してみるとさらにもう一歩自分を知る(理解)事が できた。
  • リーダーとしての大切なこと、心がまえ等、あらためて意識づけできた。 普段業務をしている中でリーダーとはどうあるべきかを再認識でき、組織や人間の行動特性を考慮したリーダーを目指すということが非常に勉強になった。
  • 頭の中では理解していた「リーダー力」とか「視野を広くもつ」ということについて、午前中のゲームを体験することで、それらについての考えが甘いことに気付き、改めて考えを見直すことができた。
  • 新鮮な研修でした。今までの研修とは一味違いました。また、リーダとして実践しなければならないこと、実践してはいけないことを改めて気付かせてくれた。今まで意識はしていたものの実践に至っていないことを再認識できました。
  • 日々の業務に流されそうな毎日において、立ち止まって自己を振り返り意識改革の必要性を感じる良い機会となりました。。・改めて、自分の行動特性を見直すことができた。 最初から、集中して取組めました。
閉じる