セミナー情報
Seminar

共感を生み出す伝え方 ~ストーリーテリング体験会~

東京

2019年8月6日(火)13:00 ~ 18:00

ダイバーシティマネジメント時代の必須スキル

講演の概要

【ダイバーシティマネジメント時代の必須スキル】
異なる価値観、バックボーンを持つメンバーとも理念・方針を共有するために

ストーリーテリングとは「自らのストーリーで伝えることで、
相手の理解を深め、心を動かし、行動を起こさせる手法」です。

現在、半数以上の管理職が部下の育成や動機付けに頭を悩ませています。

目標設定だけでは、部下が動かなくなった時代にどうチームをマネジメントするのか?
その一手法として、ストーリテリングが注目を集めています。

本セミナーではストーリテリングの要素・効果をご体感いただけます。

【ストーリーテリングの特徴】
・論理と感性の両方に訴求できる
・結論とそれを支える事実の間にある、”意味、意義”が伝わりやすい
・語り手の価値観やバックグラウンドに触れるため、共感を生みやすい

講師紹介

eto

株式会社ワークハピネス
シニアコンサルタント
江藤 克晃

カナダ在住時代、コンサルティング会社の講師を行いながらUSCPA(米国公認会計士)を取得。北米企業の多種多様な経営ノウハウを吸収し、帰国。2005年ワークハピネスに参画。人材開発分野のみならず、 組織全体のパフォーマンスに影響を及ぼす組織開発コンサルティグを得意とし、変化・変革に消極的な印象の強い農業協同組合の風土改革の長期プロジェクトを手がける等多くの実績を持つ。組織のあるべき姿を戦略的側面、人的側面の双方から描き、人の抵抗・障害を乗り越える改革プロセスをデザインする。組織改革のスペシャリスト。

開催要項

■日程・開催場所
2019年8月6日(火)13:00 ~ 18:00 弊社セミナールーム
東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル2階(アクセスはこちら
■費用:無料
■定員:30名

ご参加条件

・同業者様や、個人の方はご遠慮いただいております

セミナー申し込み・お問合せ

ご相談窓口 03-6402-2170

ご相談窓口 03-6402-2170

近日開催予定の特別講演スケジュール